似た言葉

『残念』と『無念』の違い、意味、使い分け方

早速ですが、皆さんは『残念』と『無念むねん』の違いを正しく理解できていますか?

今回の似た言葉シリーズでは、この違いについて理解を深めていくことにしましょう。

『残念』の意味、使い方

意味

期待通りにいかなくて満足できず、心残りがすること。

悔しく思うこと。

解説

「〇〇を望んでいたけど、叶わなかった」「〇〇をしたかったけど、できなかった」のように、”自分が何かしらの期待や希望を持っていたものの、その通りにいかなかった”ときに『残念』と使われます。

また、”悔しく思うこと”という意味は『無念』にもありますが、『残念』は『無念』よりも比較的軽いニュアンスであるため、”悲痛さ”や”大きな悔しさ”などを感じさせない場合に『残念』と使われることが多いことを覚えておきましょう。

これら以外にも、”大きな長所を持ちながら、大きな短所も併せ持っている”ような意味でも『残念』と使われることがあり、「100円均一ショップで買える用品は非常に安くて便利だが、壊れやすいのが残念だ」のように表現されます。

例文

  • せっかく東京に来たのに、ゆっくりと観光もできなかったのは残念だ。
  • 道案内を断ると、その人は残念そうな顔をして去っていった。
  • 今になって、あの時に告白しておけばよかったと残念に思う。
  • 夏の県大会の1回戦で、全国屈指の強豪校と対戦するなんて残念で仕方がない。
  • 大注目のレストランがオープンしたが、人気すぎて予約を取ることができないのが残念だ。

『無念』の意味、使い方

意味

悔しく思うこと。

解説

”悔しく思うこと”という意味は『残念』にもありますが、『無念』は『残念』よりも悔しさを感じさせ、時には悲しさまでも感じさせる言葉です。

相手に伝えたい悔しさの度合いによって、それぞれ使い分けるようにしましょう。

 

また、ここでは『無念』を「むねん」と読んでいますが、「ぶねん」という読み方もあり、「ぶねん」では意味が異なることに注意が必要です。

「ぶねん」は、”不注意なこと”や”考えが足りていないこと”を意味する言葉です。

例文

  • ひき逃げ事件の被告が無罪判決を言い渡されることは、被害者家族にとって無念極まりないことだ。
  • 決勝の舞台で思い通りのパフォーマンスができず、無念の表情を浮かべる選手もいた。
  • 今日は、あの日の無念を晴らす絶好の機会だ。
  • 何もできなかった自分への怒りから、自然と無念の涙が溢れる。
  • これだけ努力しても報われないとは、無念と言うほか無いだろう。

「残念無念」の意味

『残念』と『無念』の両方が使われた「残念無念」という言葉を聞いたことはあるかと思います。

両方の”悔しく思うこと”という意味が重なった四字熟語ですので、もちろん”この上なく心残りがあって悔しいこと”を表した意味となります。

まとめ

いかがでしたか?

『残念』と『無念』の意味をおさらいすると、以下のようになります。

『残念』の意味

期待通りにいかなくて満足できず、心残りがすること。

悔しく思うこと。

『無念』の意味

悔しく思うこと。


「完璧!」という方は以下のバナーもクリックしていただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

-似た言葉

© 2021 LANGUE(ラング)