cocco1744

同音異義語

『想像』と『創造』の違い、意味、使い分け方

皆さんは「ソウゾウ」という言葉に使われる漢字を正しく理解しているでしょうか? 今回の同音異義語シリーズでは、『想像』と『創造』の違いや意味、使い分け方について解説していきます。 『想像』の意味・使い方 意味 頭の中に思い描くこと。 既知の事柄をもとにして推し量ったり,現実にはありえないことを頭の中だけで思ったりすること。 解説 『想像』とは、何かを”頭の中に思い描くこと”です。 何かを思い描いた時点で完結となり、そこから何かを生み出すわけではないことに注意が必要です。 「想像通りの結果」のような場合でも、 ...

似た言葉

『信用』と『信頼』の違い、意味、使い分け方

早速ですが、皆さんは『信用』と『信頼』の違いを正しく理解できていますか? 今回の似た言葉シリーズでは、この違いについて理解を深めていくことにしましょう。 『信用』の意味・使い方 意味 人の言動や物事を間違いないとして、受け入れること。 間違いないとして受け入れられる、人や物事のもつ価値や評判。 解説 『信用』と『信頼』を使い分ける上で最も重要なのは、『信用』は”過去”を意味しているということです。 『信用』とは、過去の実績や成果に基づいて、信じられると判断し、「受け入れること」なのです。 例文 嘘ばかりつ ...

似た言葉

『残念』と『無念』の違い、意味、使い分け方

早速ですが、皆さんは『残念』と『無念むねん』の違いを正しく理解できていますか? 今回の似た言葉シリーズでは、この違いについて理解を深めていくことにしましょう。 『残念』の意味、使い方 意味 期待通りにいかなくて満足できず、心残りがすること。 悔しく思うこと。 解説 「〇〇を望んでいたけど、叶わなかった」「〇〇をしたかったけど、できなかった」のように、”自分が何かしらの期待や希望を持っていたものの、その通りにいかなかった”ときに『残念』と使われます。 また、”悔しく思うこと”という意味は『無念』にもあります ...

同音異義語

『計る』『測る』『量る』『図る』『謀る』『諮る』の違い、意味、使い分け方

皆さんは「ハカる」という言葉に使われる漢字を正しく理解しているでしょうか? 今回の同音異義語シリーズでは、『計る』『測る』『量る』『図る』『謀る』『諮る』の違いや意味、使い分け方について解説していきます。 『計る』の意味、使い方 意味 数量を調べること。(時間、程度) 良し悪しの見当をつけること。 計画を立てること。 解説 1つ目の”数量を調べること”は最も一般的な意味の使われ方ですが、『計る』の場合は”時間”や”程度”が対象となります。 「計り知れない」という言葉は”物事の程度が想像できない”という意味 ...

同音異義語

『収束』と『終息』の違い、意味、使い分け方は?

皆さんは「シュウソク」という言葉に使われる漢字を正しく理解しているでしょうか? 今回の同音異義語シリーズでは、『収束』と『終息』の違いや意味、使い分け方について解説していきます。 『収束』とは 意味 『収束』の意味 おさまりがつくこと。 由来 収束 おさめる。一ヶ所にまとめる。一つにまとめる。 たば。たばねたもの。ひとつにまとめたもの。また、それを数えることば。 解説 『収束』は、分裂や混乱などの出来事が完全に終わったわけではないものの、ひとまずは落ち着きを取り戻したときに使われる表現です。 例として感染 ...

似た言葉

『使用』『利用』『活用』の違い、意味、使い分け方は?

早速ですが、皆さんは『使用』『利用』『活用』の違いを正しく理解できていますか? 今回の似た言葉シリーズでは、この違いについて理解を深めていくことにしましょう。 『使用』とは 意味 『使用』の意味 人や物を使うこと。 由来 使用 つかう。もちいる。働かせる。 もちいる。使う。役立たせる。行う。治める。聞き入れる。 解説 『使用』は、あるものを”本来”の用途として使ったり、目的のために使ったりすることを表現するときに使われます。 例として、ボールペンを挙げてみましょう。 ボールペンは何かを書くための道具であり ...

似た言葉

『改革』『変革』『革命』『改善』の違い、意味、使い分け方は?

早速ですが、皆さんは『改革』『変革』『革命』『改善』の違いを正しく理解できていますか? 今回の似た言葉シリーズでは、この違いについて理解を深めていくことにしましょう。 『改革』とは 意味 『改革』の意味 基盤は維持しつつ、社会制度や機構・組織などをあらため変えること。 由来 改革 あらためる。やめて新しくする。よくなるように直す。 あらたまる。あらためる。新しくする。 解説 『改革』と表現する上で特に注意したいのが、”基盤を維持しつつ”という部分です。 良い部分は残して、悪い部分に変化を働きかけるというこ ...

似た言葉

『少なくとも』と『少なからず』の違い、意味、使い分け方は?

早速ですが、皆さんは『少なくとも』と『少なからず』の違いを正しく理解できていますか? 今回の似た言葉シリーズでは、この違いについて理解を深めていくことにしましょう。 『少なくとも』の意味・使い方 『少なくとも』の意味は、”少なく見積もっても”です。 信頼性の高い最小値を表現する際に使われる言葉であり、「最低でも」「控えめに見ても」のように置き換えることもできます。 例文 少なくとも3人は見かけた。 少なくとも朝8時までには来るようにお願いします。 少なくともこの情報だけは確実だ。 『少なからず』の意味・使 ...

似た言葉

『規定』『規程』『規則』『規約』の違い、意味、使い分け方は?

早速ですが、皆さんは『規定』『規程』『規則』『規約』の違いを正しく理解できていますか? 今回の似た言葉シリーズでは、この違いについて理解を深めていくことにしましょう。 最初に知っておきたいこと 『規定』『規程』『規則』『規約』とは、いずれも別の言葉で言い換えれば「ルール」でまとめることができます。 これらの言葉の違いは、「ルール」がどのようにまとめられているのか…という違いであることを知っておくと、簡単に理解できるようになります。 『規定』の意味・使い方 『規定』の意味は、”物事を一定の形に定めることや、 ...

同音異義語

『意思』と『意志』の違い、意味、使い分け方は?

皆さんは「イシ」という言葉に使われる漢字を正しく理解しているでしょうか? 今回の同音異義語シリーズでは、『意思』と『意志』の違いや意味、使い分け方について解説していきます。 『意思』の意味・使い方 『意思』の意味は、”何かをしようとするときの元となる心持ちのこと”です。 「思想」や「考え」といった気持ちそのものを指す場合は、『意思』と表現するようにしましょう。 例文 自分の意思で行動する。 相手と意思の疎通を図る。 上司の誘いを断る意思表示。 『意志』の意味・使い方 『意志』の意味は、”何かを行いたい、ま ...

© 2021 LANGUE(ラング)